娘とはじめての韓国旅行

大学生の娘が夏休みにどっか連れてけというので娘とはじめての韓国旅行に行ってきました。

景福宮

今回、おじいちゃん(私の父)は仕事が休めなかったので申し訳ないけど娘と2人で。

遅ればせながら韓流ドラマにハマっている私。韓国は1度、行ってみたかったんです!

景福宮(キョンポックン)と北村韓屋マウル(プッチョンハノッマウル)、韓国エステかマッサージもやりたいな♪

ホテルは東大門(トンデムン)で娘とナイトショッピングを楽しみたかったのでホテル スカイパーク キングスタウン東大門(トンデムン)を予約しました。

ホテルと航空券を予約すると期待でウキウキしてきました。

旅行って計画して出発するまでが一番楽しいですよね~♪♪

韓国旅行までU-NEXTで韓流ドラマを見まくって気分を盛り上げ、さらには予習に韓国語やハングル文字も勉強しました。

amazonで「1時間でハングルが読めるようになる本」を見る

エアトリ海外格安航空券私がよく使う、海外格安航空券と宿泊の予約サイトです。
安いのでおすすめです。

韓国旅行1日目

セントレア

そして!ついに!娘とはじめての韓国旅行の日となりました!

セントレアにやってきましたーヾ(〃^∇^)ノわーい♪

ちなみにセントレアまでは車で来ました。

最近、セントレアの駐車場は新ターミナル工事で混んでいて運が悪いと満車なので念のためセントレアの駐車場予約サイトで予約しておきました。

予約料、プラス1000円かかるけど駐車場でモタモタして飛行機に乗り遅れたら大変ですから。

両替

まず、両替。
セントレア内両替所
換金レートは

  • 日本円 → 韓国ウォン0.1152円
  • 韓国ウォン → 日本円0.0781円

10万円分両替して、あとは海外プリペイドカードとクレジットカード持ってるからいいね。

WiFiレンタル

それからグローバルWiFi。

グローバルWiFi

WiFiレンタルは海外旅行には必須ですね。

これ借りてけば韓国で安心してスマホが使えます。

スマホで観光地を調べたり、Googleマップやライン電話使いますから。

インターネットでグローバルWiFi予約サイトから予約しといたから今日は受け取るだけでーす。

ついでに韓国語自動翻訳機のイリ―も借りました。

WiFiとイリ―に1個ずつコンセントの変換プラグが付いていたので凄く助かりました。

韓国と日本ではコンセントの形状が違いますが、うっかり変換プラグ忘れてきちゃったんですよねー。

ちなみに韓国の電圧は、220Vなので電圧変換機とくるくるドライヤーは海外対応のものを持ってきました。

航空カウンターでチェックイン

チェジュ航空カウンター

チェジュ航空カウンターでチェックインして

飛行機搭乗中

飛行機に乗って2時間。

仁川国際空港へ到着

飛行機内で出入国書類を書いたり、コーヒー飲んだりしているうちにあっという間に仁川国際空港に到着しました。

インチョン空港 通路

搭乗棟に到着したので地下1階のシャトルトレインに乗って旅客ターミナルへ移動し、入国審査後、手荷物を受け取り到着ロビーへ着きました。

旅行中の移動はなるべく、公共交通機関で済ませようと思ったのでまずは到着ターミナル内のコンビニCUでT-moneyカードを買いました。

CU

T-moneyカードはソウル市内で使える交通カードです。

地下鉄、バス、A’REX(一般列車)、タクシー、提携のコンビニ、コインロッカー等で使えます。

「ティモニカドゥ トゥジャン ジュセヨ」(T-moneyカードを2枚ください)

カードを買ってからそれぞれのカードに2万ウォンをつけて

「イマンヌォン シク チャージ プリーズ」(2万ウォンずつチャージしてください)
 
と言って買いました。どうやら通じたみたいでよかった~(喜)

A’REXと地下鉄で移動

ちょうどお昼時で、蟹好きな娘がカンジャンケジャンを食べたいと言うのでインターネットで調べておいた東大入口(トンデック)のアグランコッケランというお店へ向かう事にしました。

地下1階に降りてT-moneyカードを使ってA’REX(一般列車)に乗ってソウルへ。

ソウルで地下鉄4号線に乗りかえて忠武路(チュンムロ)で3号線に乗り換えて東大入口(トンデック)で下車しました。

地下鉄内では親日家らしい韓国のアジュンマに「旅行?」「娘さんと?」と陽気に話しかけられたのでしばし会話がはずみました。

東大入口(トンデック)を降りて5分位のところでキャリーケースをひいて「あれ、この辺なんだけどなー」とスマホを見てウロウロしていると韓国の郵便屋さんらしき男性が日本語で「どこ探してる?」と親切に声をかけてくれて連れて行ってくれました。

アグランコッケラン

オッパ、コマスミダ~♪

アグランコッケランでお昼ご飯

ちょうど2時になるところで、お腹はペコペコ。いただきまーす!

カンジャンケジャンを食べる娘

コーラとマッコリとカンジャンケジャンだけ頼んだのに付け合わせのおかずが多くてびっくり!
チヂミも付いてボリュームたっぷり。

カンジャンケジャン

カンジャンケジャンの中にごはんを入れて海苔で巻いて食べます。おいしー♪♪♪

マッコリがうまい!!
今日は運転無いからいいね♪

ここのご主人は日本語がわかる方で笑顔で話しかけてくれてとても気さくな方でした♪

ホテルスカイパークキングスタウン東大門へ

食べ終わってチェックインするため、ホテルに向かいます~。

今度は地下鉄3号線に乗って忠武路(チュンムロ)で4号線に乗り換えて東大門(トンデムン)で下車。

初日からT-moneyカードが大活躍です。

東大門駅から徒歩で5分強でホテル スカイパーク キングスタウン東大門(トンデムン)に到着。

ホテルスカイパークキングスタウン東大門

ホテルスカイパークキングスタウン東大門

お部屋は8階のツインルーム

お部屋

観光に行って寝るだけだから充分ですね。

ちょっと休憩してナイトショッピングにでかけます~♪

東大門ナイトショッピング

東大門

東大門 まだ外は明るいね。

お店

食べたばっかでまだお腹もすいてないし、ブラブラとショッピングしよ。

日本では靴とか服試着して買うのが当たり前だけど韓国では勝手に服を当てたり、靴に足を通すと店員に怒られるって聞いたので試着していいですか?って言葉を予習しときました。

試着してよいですか?は

イボ ボァドトェヨ?
って言うらしい。

日本と違ってファッションビルの中に入っても何というか雑多?な感じ。

バッグとか洋服をちょっと見ているとすぐにお店の人が寄ってきて「安くするよ」って売り込みがスゴイ。

少しほっといてもらった方がゆっくり見れていいんだけどね。。。

とは言っても安くてかわいいものも多いのでapM LuxeやLOTTE FITINなどのファッションビルを回って深夜までしこたま買い物しました。

1日目夕食

夕食は買い物の途中でビル3階のお洒落なスポーツバーのようなお店でビール飲みながらピザとサラダで済ませました。

ピザ

店内は韓国人や西洋人ばっかりでした。

写真付きのメニューがあったので「イゴ ジュセヨー」と「チェック プリーズ」で押し通しました。

このへんおばさんはたくましいですね(笑)

ホテルに戻ったのは23時頃でした。

韓国旅行2日目

2日目はちょっとゆっくり起きて地下鉄で景福宮(キョンポックン)に向かいました。

ちょっとだけ遠回りだけど、4号線に乗って忠武路(チュンムロ)で3号線に乗り換えて景福宮(キョンポックン)へ。

景福宮のカフェ

忠武路(チュンムロ)は昨日通って安心感があるからね。
景福宮では無料の日本語ガイドが1日3回(10:00、12:30、14:30)あるんだけど10時のは間に合わず、12時30分にはまだ時間があるので駅を降りてすぐの1階カフェで軽く食事に入りました。

娘はワッフル。
景福宮1階カフェのワッフル

私は名前忘れたけどこれ。ビビンバ丼みたいなやつ。
野菜丼

うっかり、食べ始めてから撮ったから汚くてすみません(汗)

でもこれ、見かけに反して美味しかった。

景福宮

景福宮
食事が終わって隣のお土産店を覗いてからいよいよ景福宮へ

韓国時代劇の警備兵

一番外の門には朝鮮時代劇に出てくる警備兵がいました。
チマチョゴリ
チマチョゴリを着た人がいます。
レンタルすると景福宮とか対象の施設が入場無料になるとか。

景福宮のお堀
俗世と王宮を隔てるお堀。
日本のお城のお堀とは意味合いが違いますね。

屋根の上
屋根の上の先端にいるのはお猿さんかと思ったらお坊さんだって。

それでいちばん後ろは龍。

格式のある建物ほど、これの数が多くて、最高で13個並ぶらしい。

謹政殿
これが勤政殿(クンジョンジョン)。

勤政殿の前で王の即位式などの国家行事や科挙の試験も行われたらしい。

そういうのイ・サンとかトキメキ成均館スキャンダルでみたなぁ。

品階石

それでこのお墓みたいな形をした石でできたやつが品階石。

勤政殿に近い順に正一品、正二品、正三品、正四品・・と書いてあります。

国家行事の時はけらいが官位が高い順にこれの前に並ぶらしい。

景福宮の四神と十二支
勤政殿の四隅には青龍、白虎、玄武、朱雀の四神と周りに十二支が配置されていました。

十二支と言っても猪の代わりに豚なんだって。

王座
勤政殿の中の王様がいるところ。

さらに段が高くなって王様が一番上から民を見下ろすようになってる。

慶会楼

慶会楼(キョンフェル)
ここで外国の使節団などの来賓を接待したり、重要な宴会が行われたそうな。

オンドルの煙突
これはオンドルの煙突。オンドルは韓国に昔から伝わる床暖房。

かまどを焚いた煙が床下を通るようにして床を温めるの。

それで最後はこのオンドルから煙が抜けていく。

そんな昔に床暖あったなんてスゴイね。

北村韓屋マウル

景福宮でトンイや雲が隠した月明かりの世界に浸った後は地下鉄に乗って1区の安国(アングク)へ。

安国駅2番出口前から鐘路(チョンノ)02番マウルバスに乗り3区で北村韓屋マウル(プッチョンハノッマウル)に到着。

北村韓屋マウル

北村韓屋マウルは朝鮮時代の両班(ヤンバン)、所謂貴族が住んでいた街並みが残っているところだそうです。

北村韓屋マウル

北村韓屋マウルはイケメン俳優イ・ミンホ主演の韓流ドラマ「個人の趣向」で出てきます。

残念ながらサンゴジェは分からなかったですが・・・。

北村韓屋マウルにある屋敷内

ずっと坂になってて一番頂上らへんまで登ったら民家で展望台カフェをやっていました。

そこでホットコーヒーを飲んでから土産物屋を覗いたりしながら歩いて安国駅まで戻りました。

歩いても割と近かったです。

明洞でショッピング

安国駅から地下鉄3号線に乗って忠武路で4号線に乗り換えて明洞(ミョンドン)へ。

明洞で顔のパックやピアスを買ってから、また地下鉄で東大門に戻ってきました。

明洞は都会で高層ビルも多いけど、屋台が多いね。屋台ひいててひかれそう。

東大門で2日目の夕食

サムギョプサル

疲れたしお腹も空いたので焼肉店に入ってサムギョプサルと焼酎で乾杯。

その後、東大門でまた少しショッピングしてから夜9時頃にはホテルに戻りました。

韓国旅行3日目

チェックアウト

最終日なので旅の疲れをとりにチムジルバンでマッサージでもやってもらおうと朝からドラゴンヒルスパに行くことにしました。

今日は韓国旅行最終日で18時の飛行機で帰るので2時間前の16時には空港に到着していたい。

・・となると、慣れていないし、余裕をみて14時10分にはドラゴンヒルスパを出なければいけません。

そんなわけでホテルを9時頃チェックアウトしてご飯も食べずに真っすぐ地下鉄へ。

東大門から地下鉄1号線に乗って龍山(ヨンサン)で下車。

駅を出て右手を見るともうドラゴンヒルスパが見えていました。
駅から徒歩3分です。

ドラゴンヒルスパ

ドラゴンヒルスパ
娘と2人で大きなキャリーケースをゴロゴロとひいていくと常連さんらしい韓国のアジュンマが親切にキャリーケース用の段差の無い入り口を教えてくれました。

日本語カウンター
入って右側が日本語カウンター。

ドラゴンヒルスパは韓国語のできない日本人向けに日本語カウンターがあって助かります。

大きなキャリーケースもカウンターで預かってくれます。

中に入ると女性用カウンターのまん前に暗証番号式の貴重品用のロッカーもあります。

横向きなので暗証番号は見られませんし、預ける時には記入表に記入して取り出す時にサインまでするので安心して休めます。

最終日の休憩場所としては最適です。

貴重品を預けてから50分後にマッサージの予約をしてお風呂に入りました。

ホテルではユニットバスだったし、外湯もあって良いお湯でした。

マッサージはちょっと強めだったけど、気持ちよかった~。2人とも疲れがとれました。

中で韓国粥とかき氷を食べてサウナも入ってゴロゴロしているとあっという間に出発の時間がきました。

仁川国際空港へ

そこからまた地下鉄とA’REXに乗り、仁川国際空港第1エアポートへ。

空港のコンビニCUでT-moneyカードの残額を清算したらなんと2000ウォンずつ戻ってきたよ。

さんざんA’REX、地下鉄、バスと乗りたおしたのに3日間の交通費が18000ウォン(1800円位)ってどんだけ~!?

ただ、帰りの飛行機に乗る時に娘が買ったばっかりの高級化粧水を手持ちバッグに入れてて没収されたという大失敗もありました。

でも娘とのはじめての韓国旅行はとても楽しかったし、また行きたいです。